crazy about video games

遊んだゲームの感想・考察など、まとめ中心の個人的なゲーム備忘録。

【感想】ラチェット&クランク THE GAME

ラチェット&クランク THE GAME 感想

f:id:bio-re-love:20180504154420j:plain
結論:爽快アクション満載!
※あくまでも、個人的感想によるレビューです。

<総合評価(おすすめ度)> 6.7 / 10

項目 ストーリー アクション・
システム
やりこみ 冒険度 個人的好み
評点/5点 3 4 3 3 3.5

【クリアまでのプレイ時間】 14時間ほど

ストーリー ★★★

宇宙を守るガラクチックレンジャーに、憧れを抱くロンバックスのラチェット。

ある日、突然出会ったロボットのクランクと共に、宇宙を飛び回ることになる。
元気いっぱいのヒーロー誕生の物語がはじまる。

魅力的なキャラクターとユーモアいっぱいで、楽しめる内容になっている。

アクション・システム ★★★★

アクション&シューティングゲームになっていて、弾薬も限りがあるなど、なかなかシビア。

多彩なアクションの数々、ガジェット(武器・装備)を手にいれたり、購入する事で色々な攻撃や移動が可能になる。

武器のラインナップはユーモアに溢れていて、武器を使うほどレベルが上がり、プレイスタイルにあった成長を見せる。これによって普段は使わないような武器でも、自然と試してみようという気になった。

他にも武器スキルを上げることでパワーアップ!と武器成長システムもこの作品の楽しみの一つだと思う。

お金代わりとなるネジ部品は、敵を倒したり、周辺物を壊すことで飛び散り、ラチェットに次々と引き寄せられる。
これが、とても気持ちのいい爽快感だ。

やりこみ ★★★

一度クリアしてしまえば満足する作品でもあるが、クリアデータを引き継いで遊ぶ「チャレンジモード」がある。

2周目はオメガ武器へのレベルが解禁され、ネジ回収率も倍になるので、攻撃などの演出もド派手になるのは面白い。

各惑星にゴールデンボルトなる収集物があり、集めることでオマケ要素を開放可能。
ホロカードといった収集もある。

トロフィーは難しいものもなく唯一、手こずりそうなのはレースのタイムアタックくらいだろうか。

トロコンを狙うには2周プレイが必須です。

冒険度 ★★★

美しくバラエティに富んだ惑星の数々を訪れ、すべてをブッ飛ばす!
ニューヒーローとなったラチェットを動かし、惑星を冒険できる楽しさがある。

主役のラチェットだけでなく、相棒のクランクも、イベントなどで使う事ができ、違ったアクションも楽しめる。

惑星をジェットで行き来できるのはいいが、イベントクリア後の惑星は敵はおらず、寂しい惑星になっている。一度訪れ、イベントを終えてしまうと敵がいなくなるのは残念だ。

総合 ★★★★★ ★☆☆☆☆ 6.7/10

私はフリープレイで遊んだが、思った以上に手応えのあるアクションで楽しめた。
キャラの雰囲気の先入観で、子供向けかなと思っていたんだけど、大人も楽しめる内容だった。

カラフルな世界、表情豊かなキャラクター、絶妙なジョーク。
ストーリーはあっさりしていたが、普通に面白かったし、アクション面で満足。

個人的な意見ですが、英語音声に切り替えできなかったのが残念だったな。

以上、ラチェット&クランク THE GAMEの感想でした。

ラチェット&クランク THE GAME - PS4

ラチェット&クランク THE GAME - PS4