crazy about video games

遊んだゲームの感想・考察など、まとめ中心の個人的なゲーム備忘録。

【サイコブレイク2】セオドア情報~研究施設 ネタバレ チャプター11 ストーリー 考察 プレイ日記16

プレイ日記vol.16★chapter.11

f:id:bio-re-love:20171124112451j:plain
ユキコの痕跡を追い、秘密の研究所へ辿りついたセバスチャン。
ストーリーメインの考察プレイ日記なので、ネタバレを含みます。
あくまでも個人的感想&解釈になります。
※一部グロ要素もある場合がございますので、ご注意ください!
「」は私訳です。

前回までは...

biolove.hatenablog.com

Chapter.11 再接続

f:id:bio-re-love:20171120140612j:plain
会話から分かった事

・計画は、マイラがSTEM内に残り
 STEMを通してメビウス一員の脳チップを攻撃

・キッドマンは本心を隠し、
 メビウスの奥深くに潜入している事...

・STEM内から信号送信は、セオドアの案
 最初から、メビウス乗っ取るつもりだった?

・トレースは、女の子の声に誘われて廃墟へ
 中を調べたらにセバスチャンがいた

マイラが残るという事に、引っ掛かりを感じたセバスチャン。
計画をもう一度、詳しく聞いている。

“残る...”一緒に脱出しないってのは、かなり引っかかります。
まるで...自己犠牲のような(;´・ω・)

妻を置いてはいかんぞ!!!
ですよね、セバスチャン(*‘ω‘ *)

この話だと、STEMから外の世界も操れるようだね。
脳チップで管理されている人だけのようですが...。脳チップって怖い、痛そう(゚Д゚;)

マイラは、メビウス全員の脳チップ爆破を遂行するようです!
自分達は取り除いたと思われる。

エズメラルダの日記

f:id:bio-re-love:20171120141339j:plain
机の上の日記...メビウスの手帳だ。
破れて見にくいけど、トレースと書かれている。エズメラルダですね。
女性らしい綺麗な字のようだ(*‘ω‘ *)

内容は、リリーを連れたマイラとセオドアを待っている。計画の最初の部分だ。
帰りが遅いと心配しています。最初から躓いたんだね、この計画は...(◎_◎;)

リリーを救う事で罪を償える...とも書かれている。
なにしたの?エズメラルダ!!
何か後ろめたい事があるような書き方...。
それで、セバスチャンに気を遣っているのかな?

他にも、キッドの言っていた助っ人を見逃さないようにしないと...。
とも書かれている。これは、セバスチャンのことだね(*'▽')

無事見つけられて合流できて良かった、リリーが誘導してくれたんだろうね。
いい子だ、リリー(n*´ω`*n)

セオドア・ウォレス情報と過去

f:id:bio-re-love:20171120140652j:plain
キッドマンが情報を送ってくれたので、情報収集ですよ。
ステファノもだけど、この情報欄の写真カッコイイよね(*'▽')
彼らの活動時のプロフ写真なのかな?

◆セオドア・ウォレス

生年月日:1968年3月7日
出身地:セントルイスミズーリ州
職業:モチベーションスピーカー
   精神的指導者

49歳なんだね(*'▽')ふむふむ。

セオドアは、モチベーションをあげる講演者として活動していたようですね。
なるほど、話しがうまいから、みんな信じ込んでしまう。
洗脳に適した人材ですね。そんな彼がメビウスだなんて、恐ろしい(;´Д`)

MUセンターの人材募集

MUセンターの人材募集のパンフ。

セオドアは講演者として、
説得力のあるパフォーマーのようだ。

「世界の陰謀に利用されていると感じていませんか?」と書いておきながら、
今から陰謀に巻き込もうとしている。
なんとも皮肉な誘い文句...(;´・ω・)

現代社会の束縛からの解放、
同じ思想の仲間。あなた自身が望む現実を一緒に手に入れましょう”

普通に見れば普通なんだけど、裏を知ってるので...ほとんどカルトに近いですね(゚Д゚;)
弱みにつけこむ卑怯な手口です。

クリムゾンポストの記事

彼もまた酷評を書かれた一人のようだ。
クリムゾンポストって、なかなかザックリ斬りますね(笑)

「口達者な天使か、聖人気取りの悪魔か」
ダニエルさんの記事、面白いですね(笑)

セオドアは、モチベーションスピーカーであり、ベストセラー作家でもあったようだ。
自己啓発本を書いていたとか。

スピリチュアル・オアシスと呼ばれる「MUセンター」の創立者でもあるようだ。
カリスマな存在感を持ち、人のよさそうな顔つきで思考操作してたのね。
すべてが悪事とは限らないけどね。

そういえば、MUセンターに行った者は、
一時期、行方不明扱いだったのを洗脳する事で、解消したってファイルにあったよね。

霊感商法対策委員会やMU信者の親族は、
カルト宗教だと、彼を疑う者も少しはいたようだ。

カルトって怖いんだよね。一度信じちゃうと家族でも正気に戻せないし。
この現実にもありそうな事柄を混ぜてくるのは、面白いなぁ~★

セオドアのメモ

キッドマン宛てのメモだ。
資料として見せてくれたみたいだね(笑)

キッドマンの“心の傷を癒す方法もある”と語り、計画の話し合いでしょうか?
秘密の密会をする日時が書かれていた。

誰にでも“あなたを癒す”と近づく、口達者な人なのが伺えますね。

セバスチャンによると、彼の筆跡はゾディアックのような字体だそうだ。
ステファノの時といいセバスチャンは、有名犯罪者と連想させたいようだね(笑)
さすが!元刑事!(`・ω・´)ゞ

脊髄を通って

エズメラルダには、爆薬と武器の準備をして待っててもらう事に。
セオドアを見つけたら、一緒に戦おうと約束して、オニールを探しに行きます。

脊髄パソコンがここにもあるようだ。
便利な「脊髄」(*´ω`*)

f:id:bio-re-love:20171120153611j:plain
「脊髄」にもセオドアの影響が出てきている(ll゚◇゚ll)

彼は言葉巧みに思考を誘導できるし、世界が彼のものへと成形されつつあるね。
ヤバいぞ!早く止めなくちゃ!≡≡≡ヘ(* ゚-)ノ

ユキコの拠点が近いので、安全確認だ!

ユキコとオニールを探して

f:id:bio-re-love:20171120153532j:plain
ユキコのセーフルームは、もぬけの殻になっている(ll゚◇゚ll)

うそでしょ!ユキコ、無事でいて!!

残像思念が残っていて、ユキコの通信機に、オニールから連絡があったようだ。
会話から察するに、研究室の反対側で落ち合う事に...。

えっ!研究室?!Σ(゚Д゚)
しかも、立ち入り禁止区域らしい…。禁止だなんて、怪しい響きだ!

STEM内のユニオンにも研究施設があるんだね。
まぁ...普通の街にしたいわけだしね。色んな施設造るよね(;´・ω・)

PCにはユキコのメモが残されている。
ステファノを倒すために分かれた後、書いたもののようだ。
彼女の心境が綴られている。

内容を読むに、STEM内の時間の概念は難解のようだ。
コア消失とユニオン崩壊で、より時間の流れがおかしい。とユキコは分析している。

「脊髄」でも崩壊が始まり、変化する空間と化け物の出現から、
セバスチャンが、ステファノに敗れたのでは?と心配しているようだ。

そして、ユキコもよほどの事がない限りは拠点を離れない”と、意志を固めている。

それなのに、オニールに呼ばれて拠点を離れているΣ(゚Д゚)
よっぽどの事だったという事だろう。

やっぱり、リアム(オニール)とは、深い仲なのではないだろうか?
彼を心配して駆けつけるなんて、サイコブレイクの女性は逞しいですね(*´ω`*)

研究施設

f:id:bio-re-love:20171120153546j:plain
ユキコの思念を追いかけて、辿り着いたのはRestricted Labs...
つまり、制限された研究施設ですね。
みるからに、厳重な入室管理がされていたようです。
もう、ボロボロだけど(笑)

ファイルによると、適正脳チップ保持者のみが入室可能らしい。
入室すると極秘情報守秘義務が課せられるとか...。
また、適正以下の人が入室しようとすると、体刑に処されるって('д'|l!)

この奥は秘密がいっぱいという事ですね。
もうボロボロだし、勝手に入っちゃうからね(`・ω・´)ゞ

f:id:bio-re-love:20171120153558j:plain
この真っ白な空間。私、大好き!!
血とかも鮮やかに映えるし、洗練されてる感じが何とも言えない。

バイオハザードとかにもあるよね(*´ω`*)
無菌って感じだし、研究所って感じで、いいなぁ~~。ワクワクしながら進む。

f:id:bio-re-love:20171120153752j:plain
白い通路の奥にはカプセルが...。
グリーンの溶液につけられていますね(゚Д゚;)
なにが、入っているのかな?

f:id:bio-re-love:20171124111844j:plain
中身は、ロストのようだ。

なるほど...ユニオン住人が変異したのを研究していたのかも。
変異の原因を突き止めるために。

緊急事態だっただろうしね(゚Д゚;)

f:id:bio-re-love:20171124111857j:plain
その奥にも研究施設が続いています。
また、ユキコの思念が!!

ユキコも、この施設で何をしているのか知らなかったようだ。
厳重な扉の先へは、脳チップが必要みたいだ...。
いろんな特典の1つだとはいってたけど、
脳チップ、こんな感じで役立つんですね。

ここはまだ、正常に機能しているようで、脳チップないから入れない。
どうすればいいの(|||ノ`□´)ノ

脳チップ探しをはじめることになった。

つづく...

プレイ日記 その17

biolove.hatenablog.com 

© 2017 2017 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. The Evil Within, PsychoBreak, Tango, Tango Gameworks, Bethesda, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other trademarks or trade names are the property of their respective owners. All Rights Reserved.