crazy about video games

遊んだゲームの感想・考察など、まとめ中心の個人的なゲーム備忘録。

【サイコブレイク2】 ストーリー考察 ネタバレ チャプター5 安定化装置起動!~オブスキュラ プレイ日記9

サイコブレイク2 プレイ日記vol.9★chapter.5

f:id:bio-re-love:20171102133230j:plain
ストーリーメインの考察プレイ日記なので、ネタバレを含みます。
あくまでも個人的感想&解釈になります。
※一部グロ要素もある場合がございますので、ご注意ください!
「」は私訳です。

前回までは...

biolove.hatenablog.com

ステファノの闇

f:id:bio-re-love:20171101214353j:plain
白い扉の先は、同じ「扉の絵」が飾られている。
どこからか、彼の声が聞こえてくる。

「完璧だ!僕の作品だから当然だが...
硝酸銀で死を保存する、琥珀に包まれた虫のように...美しい」

硝酸銀というと無色透明の結晶。
あのステファノのブルーキューブの空間が、そうなのかもしれないね。

琥珀の中に虫が入り込んでいる珍しい化石があるよね。
そういうのが好きなようだ(´・ω・`)
なるほど、それで空間に閉じ込める...のか。納得した。

日本語訳では「死の刹那」と訳されてるので、生の光が消える一瞬に、
彼はを見出しているようですね(;´・ω・)

f:id:bio-re-love:20171101214556j:plain
死の魅力に憑りつかれた写真家がいる。
変態ステファノが!!カシャカシャ。
ライトが眩しすぎて見えない!

近づこうとすると、ドアが閉まっちゃいました。またか...(笑)
完全に遊ばれてる(゚Д゚;)

f:id:bio-re-love:20171101214608j:plain
何もない部屋へ辿り着きました。
さっき写真を撮ったネックレス薔薇...
そして、マネキンの頭が...。

たぶん、私が思うに...これは...
エミリー・ルイスの再現だと思うんです。

友人であるルイスさんに手を出すなんて!
美しすぎるってのも大変ね(ll゚◇゚ll)

グロイから貼らないけど、近づけばマネキンの頭部が一瞬、女性の顔に変わる(;'∀')
ゲームで是非見てみて下さいな。

口をパクパクさせ、悲痛な思いを訴える。
白い花の髪飾りが一緒だから、あの青いドレスの女性だ。

突然!辺りは真っ暗に!!Σ( ̄ε ̄;|||
何が起きるの?やめて、怖いから(笑)

f:id:bio-re-love:20171101214626j:plain
機材が軋む音が響き渡る。暗闇で光るフラッシュ!
撮影会がはじまったようだ(笑)

フラッシュの眩しさに目が眩む(>o<)

f:id:bio-re-love:20171102115108j:plain
眩んだ目を開けると、写真暗室のようなセーフライト(赤い安全光)になった。
周りには被害者だろうか?作品かな?

みんなが指差す先へ、求めている方向へ行ってみようε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

f:id:bio-re-love:20171101214641j:plain
手書きのメモが置いてあった...。

彼は、美しすぎるから、展示しないと気が済まないようだ(笑)
モデルだったエミリー宛てだろうか?
後半を遊んで分かったけど、あの石化した人々が路上にあったみたいだ。
拾ってきて、展示したみたいだ(笑)
○○○作の石化が、芸術的だったようだ。

f:id:bio-re-love:20171101214702j:plain
扉の先には、一面に同じ女性の写真が飾られている(;´・ω・)
たぶん、エミリー・ルイスなんじゃない?
ステファノ、彼女への想いが強そうだね。

安定化装置起動!

f:id:bio-re-love:20171101214717j:plain
安定化装置を発見!
ハリソンからもらった通信機をセット。
起動開始だ!よし!(oゝД・)b

あ...すぐ起動ではないみたい。再起動に90秒かかるって(; ・`д・´)
またか…再起動って時間かかるよね。

f:id:bio-re-love:20171101214735j:plain
背後から、セバスチャンを狙うカメラ。
ここすごく変態っぽい(笑)

気配に気付いたセバスチャンだったが
...シャッターを切られ、空間の時が止められてしまった。

f:id:bio-re-love:20171101214748j:plain
優位に立ったステファノは、優雅におしゃべりをはじめます(*^-^*)
「」は私訳で日本語訳と少し違います。ご了承ください(o*。_。)oペコッ

「ずっと僕を探していたね。
だから来てあげたよ。でも、僕が目的じゃない。そうだね?
そう、あの少女だ」

「...傷ついたよ、どうしようかな?」

「彼女の力を求めてるのは、君だけじゃない。手にすべき人が他にいる。
想像を超える報酬を用意していてね。
...残念だったね、君の負けだよ」

f:id:bio-re-love:20171101214807j:plain
「恐怖が...君から溢れている」

動けない事をいいことに、弄ばれるセバスチャン。
切らないでください‼(ll゚◇゚ll)

f:id:bio-re-love:20171101214824j:plain
「美しい...だが、まだ未完成だ」

傷が気に入ったようだね(笑)
徐々に動けるようになってきているセバスチャン。

僕は、ステファノ
「そして今、君は僕の作品になった...」

捨て台詞を残して、この場を去りました。
作品として目をつけられた(;´・ω・)

彼が消え去ると縛りが解けました。

f:id:bio-re-love:20171101214839j:plain
『このクソ野郎!』

Son of a b*tch!ですよ(笑)
メビウスのせいで、セバスチャンのお口が悪くなっちゃったよ。

f:id:bio-re-love:20171101214858j:plain
天井から、オブスキュラ登場!
これだ!(;´・ω・)
市庁舎内で歩き回ってた何かは!

「僕の美しいオブスキュラだ」と囁きを残すステファノ...
彼女が相手をしてくれるようだ(ll゚◇゚ll)

f:id:bio-re-love:20171101214918j:plain
バレリーナトゥシューズ履いてる!!
脚は3つなのか...。観察中(笑)

90秒間耐えなければならない...。
しかも、安定化装置周りの空間の時間を止めてしまう
面倒だな(;´・ω・)

f:id:bio-re-love:20171101214932j:plain
再起動が上手く作用したようで、苦しみ出し消えましたε-(´∀`*)ホッ
部屋も普通の市庁舎だ。
彼らが、違う空間へと見せていたようだ。

で、ここにリリーはいなかった(ll゚◇゚ll)
キッドマンに報告するために、とりあえず外に出よう。

市庁舎の真実

f:id:bio-re-love:20171102115050j:plain
元通りの市庁舎を探索!!
アイテムとかも補給したいし~★

f:id:bio-re-love:20171102115124j:plain
「社会メンテナンス」のメールを発見!
愚民政策...!щ(゚ロ゚щ)

確かに無知な民衆だが...意図的に人民を愚民化させるとは、けしからん!
ユニオン住人は愚民扱いなのか...。
なにが、みんなの幸せだよ~٩(๑`н´๑)۶

政治機関を作り、
市民への生産性の向上を印象付けるため、
市政の象徴として市庁舎を作ったようだ。
やっぱり、ここメビウスだった(;´・ω・)

他にも、街並みはアメリカン・スタイルで、免許取得のために義務付けなど。
そして、市長選挙実施。
工作員2人を選出し選ばせる。結局、どっちもメビウスだし(ll゚◇゚ll)

”フェーズ2”の実現のために、市民容量を確保しようとしているのが伺える。
意味のない政治活動をしてごまかした、
完全に操作された街ですね(゚Д゚;)

f:id:bio-re-love:20171102115149j:plain
真実を目の当たりにしたセバスチャンが、怒るのも無理もない!
しかも、自分の娘が街安定のための生贄として使われている。
うがーッ!!٩(๑`н´๑)۶

キッドマンに報告

f:id:bio-re-love:20171102115207j:plain
市庁舎から出てきたセバスチャン。
ひどく疲れています...

Son of a bitch still has Lily...と呟きながら(笑)今回はこのキャラで通すのね。

『リリーは、まだクソ野郎が......
俺は...振り出しに戻ってやり直しだ』

精神的に辛すぎる...戸惑ってます(@_@)

f:id:bio-re-love:20171102115227j:plain
現実世界では、唸りそうな表情してる。
セバスチャンはCB-201に接続されているんだね。

f:id:bio-re-love:20171102115218j:plain
キッドマンと通信が繋がりました。
彼らの空間にいると、電波信号は消えちゃうみたいだね(゚Д゚;)

サイコ野郎は、まだ逃亡中なのを伝える。
そして、リリーも彼の手の内だと...。

f:id:bio-re-love:20171102115256j:plain
f:id:bio-re-love:20171102115244j:plain

ステファノと対面して、変態のサイコだ!と、ひしひしと感じたようですね。
リリーの気持ちと身を案じています。

『一人ぼっちで、とても怖がっているはずだ...』と、傷つけられた痕を触れ
『危害加える前に見つけないと...』と、かなり焦っています。

まだ実感できなかった娘の生存。
この場所で娘の存在を、確かに感じ取ったようです(*´ω`*)

落ち込むセバスチャンを、キッドマンは励ますように話しかける。

私達もあなたと同じくらい、彼女を見つけたいの」

キッド~~~ッ!!逆鱗に触れたぞ!
私達じゃなくて、って言えばよかったのに(゚Д゚;)
不安定な彼は、そういうとこ敏感だからね。

f:id:bio-re-love:20171102115322j:plain
『そうだな、その通りだ。貴重な実験を失敗するわけにはいかないしな...。
すべての時間と金が無駄になったら悲劇だよな...』

結構キツイね、セバスチャン(笑)

キッドの感情手で表現されていますね。

そうじゃないのに、信じてもらえない。
うまく気持ちを伝えられなくて、もどかしい...爆発しそうです。
セバスチャン、そう責めないであげて(笑)

キッドマンは、ルヴィクの刻印。傷の残る左手は手袋で隠しています。
彼女が傷を気にしているのが伺える。

気を取り直して、キッドマンは言い直す。
私自身の気持ちよ、メビウスじゃない」

ふたりのやり取りが面白くてニヤニヤしちゃうよ(・∀・)
マイラと三角関係にならないかしら(笑)

f:id:bio-re-love:20171102115333j:plain
この画面、すべてのバイタルが見れる。

たぶん、グリーンは探索チームなんじゃないかな?
オレンジは、リリーとセバスチャン。

11人繋ぎのSTEMのようだし、コアを入れてちょうど12個。

f:id:bio-re-love:20171102115343j:plain
「リリーとは...実験中ずっと一緒にいたわ」
「彼女はいい子よ。苦しんでほしくない」
「状況は悪いけど、あなたならできると信じてる」

キッドマン、自分の気持ちを丁寧に伝えています。
最初は、迷っていたようだけど、話し始めるとスラスラと言えました(*´ω`*)

「集中して彼女を救いましょう。一緒に」

『あぁ、お前の言う通りだ。
励ましてくれてありがとう。キッドマン』

セバスチャンの感謝の言葉に、心が晴れたキッドマンです。
可愛いな(n*´ω`*n)

徐々にふたりの溝が、埋まっていくような気がします。

f:id:bio-re-love:20171102115356j:plain
ステファノという名前をキッドマンに報告。
調べがついたら、ルームの掲示板に貼っておくとの事。

セバスチャンルームに行った時にでも見よう(*´ω`*)

f:id:bio-re-love:20171102115413j:plain
少しだけ打ち解けた彼に、キッドマンは照れくさそうに頑張って」と、
一言エールを送った。

セバスチャンも『ありがとう』と言ったよ!
いつもの優しい彼に戻りそうね。

そして、キッドマンの笑顔が!(*´ω`*)
本当はキッドマン別の事、言いたそうだったけど。
とりあえず、心からのエール!!

f:id:bio-re-love:20171102115425j:plain
空にはステファノの目が!どこに居るかわかりやすい(笑)
街の反対にある劇場らしい。

オニールに脊髄の場所を教えてもらう。
「安定化装置のおかげで通路が安定したみたいだ」と嬉しい報告。
「D5出口が一番出口に近いみたいだよ」と教えてもらった。

オニール、いい奴だよ(*^-^*)
よーし!どんどん進みましょう!≡≡≡ヘ(*--)ノ

つづく...

プレイ日記 その10

biolove.hatenablog.com

© 2017 2017 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. The Evil Within, PsychoBreak, Tango, Tango Gameworks, Bethesda, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other trademarks or trade names are the property of their respective owners. All Rights Reserved.