crazy about video games

遊んだゲームの感想・考察など、まとめ中心の個人的なゲーム備忘録。

【バイオ7】バイオハザード7★ネタバレ★キャラ考察⑤ゾイ

バイオ7 キャラ考察⑤ゾイ

f:id:bio-re-love:20170910171444j:plain
ゾイの行動を読み解く考察・まとめ。※追記しました

完全ネタバレ。エンディング情報もあり。ご注意ください。
クリア済み前提の記事になってます。
※あくまでも私の解釈&考察です。未確定情報を含みます。ご注意ください。 

ゾイという人物

f:id:bio-re-love:20170212115748j:plain
ベイカー家の長女。
カビ菌に感染しているが正気を保ちながら、元に戻る方法を探していた。
変貌した家族とは距離を置き、トレーラーで生活していたようだ。

エヴリンを初めから疑っており、母に相談するも信じてもらえず、挙句に母にお仕置きも受けていたようだ。

兄のルーカスとは、あまり仲がよくないようだ。

謎の女として

f:id:bio-re-love:20170910172009j:plain
時折、屋敷に鳴り響く電話は、ゾイがトレーラーから被害者へとかけていた。
連れてこられた被害者達との、唯一の接触方法だったようだ。

イーサンにアドバイスをしながら、自分ではできない素材集めをやらせていた。
他の被害者にも、同じことを試していたと思われる発言をしている事から、新しく来る被害者たちは、彼女の唯一の希望だったのだろう。

ゾイの運命

血清を精製後、どちらかを選ぶことになる。

f:id:bio-re-love:20170212120005j:plain

ゾイを選んだ場合

血清を打つと彼女は石灰化してしまう。
だが…他の人達のように石灰化後に砕けていない。そのまま川に沈んでいくだけだ。もしかしたら、まだ生きている可能性もある…。

なぜ石灰化したのか?
菌の進行が進むと、血清はとして作用するようだ。

しかし、血清を打ってすぐに作用していない事と、エヴリンの幻聴を聴いてから石灰化した点から、「逃がさない」と思ったエブリンがゾイの体内の置換進行を速めたのだと思われる。

アランの時もそうだったが、エヴリン次第で侵蝕も自由にコントロールできたと思われる。皆、エヴリンの顔色をうかがう発言をしている事から、感染者の細胞置換の進行度までも、エヴリンは支配できると推測できる。

仮定だが、そう考えれば、気に入った人物は置換速度を遅くし、長く生かす事も可能だろう。

ミアを選んだ場合 

ゾイは絶望し、その場に桟橋に残る。
その後、救助隊が”生存者なし”とは言っているものの、実際の安否は不明だ。

イーサンらと別離後、逃げ出したと思われるが…生存しているかもしれないし、エヴリンの餌食になったかもしれないし。
生きている事を願いたい。

(追記)DLCEnd of Zoe

無料DLCと共に、DLC第3弾として後日譚「End of Zoe」の配信が決定。
ゾイの運命を描いた作品になるようだ。

配信は、2017年12月14日だ。
価格は、1500円(税込)

f:id:bio-re-love:20170910173417j:plain
ミアを選んだ後、ゾイと離別した後の話だろうと思われる。

タイトル画像から、その後、どちらにせよゾイは石灰化したと思われる。

ゾイの運命を見届けよう!楽しみな内容になりそうだ。

 

以上、ゾイの考察でした。

© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.