crazy about video game

遊んだゲームの感想・考察などのまとめ中心の備忘録。考察を好きに書いてます。

MENU

【Outlast:whistleblower】★ネタバレ★プレイ日記 vol.4「彷徨う子羊」

whistleblower #4 逃げ道を探して

完全ネタバレ未プレイの方はご注意ください!
スクショにグロ描写あるので、ご注意ください。

下の階に降りる

マーティンの足元の穴を降り、
進める場所を探します。

f:id:bio-re-love:20170719183209j:plain
下の階は、マイルズでも通りました。
まだ、牢に人が入ってるし、色々と壊れてない。

f:id:bio-re-love:20170719183226j:plain
マイルズの時は通れなかったドアとかが、
まだ通れる。

壊れてないよ!なるほど!
今から破壊されるんだね、ドキドキ。

EXITに誘われて!≡≡≡ヘ(*--)ノ
出口だ!!

f:id:bio-re-love:20170719183248j:plain
どこへ続くのか、わからない道を歩いていると、背後から何か気配がする。
BGMもイヤ~な、煽られる曲に変化。
やっぱり!何かが迫ってるんじゃん。
振り返る勇気もない。
前を向いて走り続けます。
ん~!行き止まり?!

f:id:bio-re-love:20170719183303j:plain
窓のカーテンが、そよいでます。
出られる、逃げろ!!
なんとか、振り切れたようです。曲も元に戻ったε-(´∀`*)ホッ

絶対、ウォーカーだった!
ウォーカーが追いかけてきてた。

とりあえず、地面におりよう。

外を探索

f:id:bio-re-love:20170719183316j:plain
外に出ることができましたが...
ここはどこだろう。
やはりフェンスに阻まれて、行ける場所は限られてしまうね。

f:id:bio-re-love:20170719183328j:plain
カメラの電池も替えないとね。
暗いところばかりで、暗視ばかり使ってるから減りが速い

f:id:bio-re-love:20170719183431j:plain
フェンスの破れを登ったり潜ったりして、どうにか進んでいきます。

すこしがあるので、ちょっと助かる。
光は大事よ。うん。灯りが安心する。

f:id:bio-re-love:20170719183445j:plain
少し広い場所に出ました。
キョロ ( ̄д  ̄*)))(((* ̄д ̄) キョロ

あの奥に行けと。

でも、反対側も気になる。
とりあえず、反対側を見てみよう。

f:id:bio-re-love:20170719183456j:plain
このフェンス気になる。
バチバチ聞こえるんだけど。
よく見ると電気が流れてるっぽい...。
誰だ、そんな仕掛けをしてるのは!

f:id:bio-re-love:20170719183506j:plain
わかってるけど、このドアはバチバチって
光ってないし(笑)興味本位で

とりあえず、触ってみる(笑)
(>_<)バッチーーーーーーン!!

Σ(゚д゚lll)
痛すぎる!画面が赤になるくらい。
実験してごめん、ウェイロン。

f:id:bio-re-love:20170719183516j:plain
電気流れてるので、気をつけましょう!

ライフも減ります。かなり危険です。身を持って知った(笑)

こんなに光ってる所もある。
フェンスは鉄なので、電気が全体的に流れてますよ(...知ってる)

じゃぁ、さっきの入り口っぽい方に、行ってみよう。

電気のブレーカーを落とす

f:id:bio-re-love:20170719183528j:plain
こっちは、建物でした。地下っぽい。
ん?声が聞こえる…。

「あぁ~くるっ、ほらっ、いいぞ!」
「ほら、パパのところにおいで」

なんか、セクシーボイスです(*ノωノ)

こんな所を訳すなっ!と言いたい(笑)
このvol.4は、あまり動きもないし・・・。

狂気の1つをご紹介です(笑)

f:id:bio-re-love:20170719183547j:plain
こんな所で、気持ちよくなってる人がいますよ|д゚)
死体の山を見ながら、下半身に異変が起きているようです(笑)
ヤバイでしょ、変態じゃん。
はぁはぁ言ってます。(*´Д`)ハァハァ
come on... come onって(笑)
come to daddyって言ってるし、小児性愛者だ、きっとΣ(゚д゚lll)

f:id:bio-re-love:20170719183558j:plain
ヤラシイ声を聞きながら、
奥にあるブレーカーを切ります!

よしっ!ブレーカーダウンしたし、
さっきのビリビリもなくなったんじゃないの?
行ってみよう!≡≡≡ヘ(*--)ノ

異常な笑い声が響き渡るなか、ビクビクしながら戻ったんだけど(;´Д`A `
あれ?
まだ電気が入ってる。なんで?
う~~~ん、なんで、切れなかったんだ?
間違えた?違ったの?そう思ってると
急にメモするウェイロン。

NOTES◆

電源は、まだオンだ。 電気...

考えなくては、リサ。
いくつかの管理、人間、この電力がいい証拠だ。
マウントマッシブの一区画の力は、
まだ制御されていると思う。

だけど、人間らしさもなく、
ここではなんでもできる。生き残る以外は。
そして、それすら長くもない。

君は良識で知的な人だったよ、リサ。
君は僕を落ち着かせて、
多面的に見るように教えてくれるだろう。

残酷な狂気が、この場所を支配してる。
なんであっても、電気を流し
僕をここに閉じ込めようとしている。
また、シャットダウンする必要があるのか?

リサを思い出しながら、なんとか正気を保ってるウェイロン。
落ち着くんだ!会いたい人がいるんだぁ!
頑張れ~。

なんにせよ、ミスでは、なかったようです。これはイベントなのね。
やっぱり、また、あそこに行くのね。
ヤダ・・・。

仕方ないし、もう一度、さっきの所に行ってみよう。

再び、ブレーカーを落とす

f:id:bio-re-love:20170719183613j:plain
ん?血がある・・・。

さっきは、なかったのに…こわっ
怖い!絶対、凶暴系じゃん。

あの変態が!!

f:id:bio-re-love:20170719183624j:plain
いなくなってる~~~!!
恐ろしい事が待ってるとしか…。

f:id:bio-re-love:20170719183637j:plain
ブレイカーが、また起動されてました。
上がってました。
誰だ!もとに戻したのは!
ダウンさせます。

落とした途端
うぇへっへっ」と奇妙な声が!!
ダッシュ!ダッシュで逃げる!
ε=\(;´□`)/
BGMもヤバいから!パニック状態よ( ゚Д゚)

あの扉、ちゃんと電流も切れて通れそうです。

f:id:bio-re-love:20170719183651j:plain
開けたら締める!これ基本!
ギャーーーっ!やっぱり、来てた。
とりあえず、ドア締めたので時間は稼げます。
というか、諦めたっぽい。
良かったε-(´∀`*)ホッ

逃げ道を探す

f:id:bio-re-love:20170719183704j:plain
建物に入ります。誘うように半開きです。
どこだろう、ここは?

f:id:bio-re-love:20170719183720j:plain
はい!今度は、ワールライダーだよ。
忙しいな。
でも、見えただけで、害はなかったようです。

もう、気が気でない。
そわそわ、そわそわ。

ウェイロン、すごく”はぁはぁ”言ってるから。これは、恐怖息切れ
はぁはぁだからね(;゚∀゚)=3ハァハァ

この主人公の声いいね。
臨場感アップです
それにウェイロン、かわいい声だ。
人柄も優しいし、絶対一人称は「僕」って感じ。だから、僕で訳してます。

f:id:bio-re-love:20170719183734j:plain
進むと池のような、貯水池のような所に。
水に入るしかなさそうだ。

ボッチャン!って何か、
落ちてきた!?石?
もう~、怖いから、脅かさないで( ゚Д゚)

f:id:bio-re-love:20170719183757j:plain
水場を抜ければ、フェンス破れ発見!
ここを通れば、奥のドアに入れそうね。

どーーーん!

f:id:bio-re-love:20170719183816j:plain
突然、目の前に落ちてきた遺体Σ(゚д゚lll)
ビックリした。さっきのも石じゃなくて…遺体・・・?

誰かが、絶対投げたんだ。
もう、色んな気配が多くてヤダなぁ(〒д〒)

f:id:bio-re-love:20170719183829j:plain
中に入ると、ここはなんでしょうか?
水の音がしています。
この支柱も水が通ってるのでしょうか?

ため池みたいのもあったしね、汲んでるのかな?

f:id:bio-re-love:20170719183844j:plain
足場が…。飛べという事か。
久々のジャンプ。
さらに上ると窓枠があり、越えていきます。

ここは貯水タンクかも知れない。
外回りをグルグルと回って

f:id:bio-re-love:20170719183900j:plain
またしても足場がない!
高低差もあるし、少し遠いけど
行けそうな気がする!
私もそう思った(笑)
が、・・・調子に乗りました。

f:id:bio-re-love:20170719183913j:plain
着地がギリギリすぎて、
ちょっとヤバ~~イ!
落ちるのだけは、勘弁。

ギチギチと音を立てる、脆さ。
掴まえた所が、脆すぎた・・・。

…嫌な予感(・_・;)

f:id:bio-re-love:20170719183927j:plain
うそ!ホントに落ちるの( ̄ロ ̄lll)
大丈夫?高いって、ここ!
はたして、大丈夫なのか!!!

次回に続く…。