crazy about video games

遊んだゲームの感想・考察など、まとめ中心の個人的なゲーム備忘録。

【サイコブレイク2】 ストーリー考察 プレイ日記2 ネタバレ STEM界の悪夢から街に入るまで(チュートリアル)

サイコブレイク2 プレイ日記vol.2★chapter.2

f:id:bio-re-love:20171023112700j:plain
STEMに侵入するセバスチャン。
リリーの手掛かりを得るため、まず探索チームの行方を探る。

ストーリーメインの考察プレイ日記になりますので、ネタバレを含みます。
あくまでも個人的感想&解釈になります。
※一部グロ要素もある場合がございますので、ご注意ください!

前回までは...

biolove.hatenablog.com

Chapter.2 異空間

f:id:bio-re-love:20171022223816j:plain
リリーの手がかりを得るために、メビウスの探索チームを見つけて話を聞くのもいい。という事で、ボードを確認。

それぞれのプロ―フィールが見れます。

ウィリアム・ベイカー(39)
役割:チームリーダー
スキル:戦闘スペシャリスト、戦術

マイルズ・ハリソン(37)
役割:ハードウェアサポート
スキル:重機修理、格闘スぺシャリスト

リアム・オニール(31)
役割:技術サポート
スキル:武器の製造・改造、物資調達

ジュリアン・サイクス(30)
役割:STEMソフトウェアプログラマー
スキル:通信、基礎銃器扱い

ユキコ・ホフマン(32)
役割:精神分析
スキル:医療、監察

5人の探索チームですね。
ユニオンという街に着いたら、探してみよう(*‘ω‘ *)

f:id:bio-re-love:20171022223838j:plain
オフィス、結構広い(((o(*゚▽゚*)o)))

ここって、前ジョセフのデスクがあった場所じゃないか!!綺麗に片付いてしまっている...しかも、ニャンコ付き(笑)

この黒猫はキッドマン編で登場した、セーブしてくれるニャンコだ (´ΦωΦ)
赤目が独特。ん?何かを見てます。

f:id:bio-re-love:20171022223849j:plain
スライドフィルムが置いてありました。いろんな所にありそうですね。
収集が楽しみ~(*‘ω‘ *)

そして、見ることも可能。
映写機にいれます。ホワイトボードに映し出されたのは…。

f:id:bio-re-love:20171022223900j:plain
懐かしい思い出だ!

これは、メモリアルなフィルムのようですね。セバスチャンの記憶の欠片かな?
絶対に集めなければ!!(/・ω・)/

フィルムをみながらキッドマンと、その事柄について話す事ができます。
ストーリーを深く知るのに良さそうなイベントだね。

あぁ、この家族幸せそう(〒д〒)

映像を見て、セバスチャンは問います。
「機械が壊れなければ、ずっと俺に隠し通すつもりだっただろう」とキッドを追及。
「言えなかっただけ」と、キッドマンは弁解するが…

なんだかんだで、セバスチャンはキッドマンを信頼していると思うけどね。
このふたりのやり取りも見所だね。

f:id:bio-re-love:20171022223912j:plain
見終わると、猫ちゃんが瓶にスリスリ。
グリーンジェル!くれるって♪
猫に礼を言うセバスチャン。たぶん、キッドマンが送ったんだと思うけど...キッドマンに言わないようです(笑)まだ怒ってるからね٩(๑`н´๑)۶

この猫、キッドマン関連で彼女の記憶の産物では?と、私は思ってるんだけど…
まぁメビウスの猫らしい (´ΦωΦ)

f:id:bio-re-love:20171023115126j:plain
セーフルームを色々見て周ります。
これはセーブの出来る端末機。通信機を差し込むことで記録をする仕組み。

今回もオシャレな細かい設定ですね。
カルテに書くのも好きだったけど、これもカッコイイ。

今回は、完全に電脳世界といった感じなので世界観にピッタリ
一応オートセーブされているけど、手動セーブもできる。

f:id:bio-re-love:20171023112804j:plain
前作で、空間を移動できた鏡。
今回も登場です!「なぜドアにしなかったんだ?」と、ぼやくセバスチャン(笑)

たぶん、心を移す...深層心理の空間へ行く。って意味なんじゃないの(違う)
安全地帯への出入り口だし。

さぁ、どこへ出るのか?
まばゆい光の中へ、レッツゴー(* ̄0 ̄)/

幸せな記憶

f:id:bio-re-love:20171023112753j:plain
愛娘が人形で遊んでいる(*‘ω‘ *)

しかも、家族の人形だ!よく見えないけど、右手にはマイラ人形の気がする。
これはマイラの手製かな?

f:id:bio-re-love:20171023112822j:plain
キッチンには、愛する妻
あぁ~、幸せだった日常じゃないか。

STEMは記憶を吸収するっていうし、リリーの事で思い出しちゃったのかな?
リリーが、悲しそうな顔をしている。

「リリー、どうした?」

f:id:bio-re-love:20171023113144j:plain
( ̄ロ ̄lll)
パパ人形の…首が!!

「ママが直してくれるから、大丈夫。心配ないよ」の言葉に

見て!!

f:id:bio-re-love:20171023113333j:plain
この笑顔!!!(n*´ω`*n)

リリーーーーーッ!!この笑顔失くしたくないよね、セバスチャン。
頭をなでなでしてます、溺愛してるのがよく分かる。

f:id:bio-re-love:20171023113449j:plain
ママに相談中のリリー。
直してくれるって言ったでしょ(*‘ω‘ *)
嬉しそうにしています。

あぁ、俺の家族、俺の宝が目の前にある。
幸せの一時…。最高の時間…だ。

って感情移入しすぎた(笑)ヾ(´ε`*)ゝ

f:id:bio-re-love:20171023113637j:plain
この手を放さないで(〒д〒)

f:id:bio-re-love:20171023113705j:plain
うっとり、幸せを噛みしめていると、マイラが心配しています。
ボーッとしすぎたらしい(笑)

美しい妻と、可愛い娘。
そして、平凡な毎日
それが、どんなに素晴らしいことか…彼は知っています。
次第に目の前が、白く輝く…幸せな記憶は、もう終わっちゃうの?

もう少し見させて~~~~!!(ノTдT)ノ

異空間に到着

そこは、何もない...
なにもない無空間に独り佇む。

入った時と同じだ...たぶん今、他の空間に繋ぐのに色々と処理中なんだと思う。
例えば、場所の情報をインストールしてるみたいな?

すると、暗闇の中に扉が現れた。

f:id:bio-re-love:20171023114014j:plain
ここが、その「ユニオン」とやらの入口なんだろうか?

とにかく、出された扉に入るしかなさそうです。!≡≡≡ヘ(*--)ノ

変わった場所に出ました。
美術館かな?格式のある感じの内装と装飾の数々。

f:id:bio-re-love:20171023114328j:plain
ライトアップされた場所には絵画。
ドアの絵が…102号室

ここは?何なんだ…(; ・`д・´)

「What the hell !?」ばかりいってる(笑)
”何なんだ、何だこれは!”って感じで、今回は特に連呼しすぎだ!
ビーコン以上に、彼には意味不明らしい。

f:id:bio-re-love:20171023120428j:plain
突然、背後に同じ扉が現れる。

名義は「ウィリアム・ベイカー

あれ?この名前…。
メビウスのエージェントだったよね?
ここにいるの?早速会えるなら、ラッキーだね(^^)

扉の奥から音楽が漏れて聞こえてきます。
チャイコフスキーの「弦楽セレナーデ(セレナード) ハ長調 Op.48 第1

モーツァルトへのオマージュ。
敬愛から書かれた作品と言われてて、叙情的で美しくメランコリックな旋律が印象的な名曲ですね。チャイコフスキーらしさの甘さも漂っています。芸術にもってこいだね(*‘ω‘ *)

しかし、芸術鑑賞というわけにもいかず...(笑)ポケットライトをつけ、暗闇を歩く...その奥で待っていたものは...。

Σ(゚Д゚)

f:id:bio-re-love:20171023121154j:plain
What the hell ‼щ(゚ロ゚щ)

これはぁぁぁぁ!!!芸術がここに!

同じ動きをスローモーションで繰り返す。
死ぬ瞬間を保存

一定時間だけを止めている。カメラが、しっかりと空間を収めている。
その空間だけ青いキューブのよう。
キューブの中に入ると、曲が大音量になりました。この中から聞こえてるんだ。

って、ウィリアム・ベイカー?
残念…リーダー生きてなかった(T_T)

f:id:bio-re-love:20171023121817j:plain
前に設置されてるカメラを覗けば…綺麗に芸術作品となっているようだ。
(; ・`д・´)…確かに、飛び散る血しぶきが美しいかもしれないが...酷すぎる…。

部屋を探索するとカメラを覗いた時と同じ、彼の写真が「悪趣味な!」って、セバスチャンも言ってます。

ファイルなどは、ここに書くと長くなっちゃうし割愛。

f:id:bio-re-love:20171023123238j:plain
どんどん進むよ。電話が鳴っています。
恐る恐る取ってみると、笑い声だけ(^^;)

弄ばれるセバスチャン。デジャブだ。
ルヴィクの時と同じだ...遊ばれている。

f:id:bio-re-love:20171023123248j:plain
どこか進めそうな扉がないか探していると、女性が助けを求めてきました。

人がいる!
遠い未来「居住区を電脳世界へと移そう」と考えているメビウス
前段階で仮想都市を作って、お試し住人がいるんですね('д'|l!)

なんにせよ、助けなくては!
ドアが開かない!!助けようとするも、消えてしまいました。

あれ?幻?ではないよね(; ・`д・´)

f:id:bio-re-love:20171023124404j:plain
手紙を拾います。今回のファイルは手に取って見れます。裏面も見ることができる。
英語だけどね。こういう点は、海外向けだよね。

内容を読む限りでは「志願者宛ての手紙」
精神感度テストに合格し、MU使徒へ昇格って…(笑)MOBIUS UNION。
きっとそうだね?それしか思いつかないけど、住人になる被験者を募集していたみたいだ(; ・`д・´)
書き方が、ちょっと宗教っぽい(笑)

異常犯罪者

f:id:bio-re-love:20171023124417j:plain
やはり、ここには住人がいるようです。
逃げまどう男性。しかし、何者かに追われ殺害...現場を目撃しちゃった(;´・ω・)

ウィリアムと同じ手口で殺されている。
ナイフで刺され、引き抜かれた瞬間に、彼の空間は保存された。この犯人、血しぶきが好きなようだね(;'∀')

絵画の額が...倒れ...音が鳴っちゃった!
バレる~~~Σ( ̄ε ̄;|||・・・

f:id:bio-re-love:20171023124438j:plain
品物の壁にして隠れます。
ここは、カバーの練習チュートリアル

今回は張り付きと、周り込みもできるようになってる。楽しい(*´ω`*)

無事見つからずに済んだけど、犯人は消えた。特殊な力を持っているみたいだ。

引き続き、美術館を探索だ!≡≡≡ヘ(* ゚-)ノ

f:id:bio-re-love:20171023130110j:plain
大広間には、大作が展示されています。
美しいのだけれど、素材が悪すぎる(笑)

作品名は「Rebirth
再生・復活。生まれ変わること、転生する。って意味だね。

確かに、魂を連れ天へと昇る天使のようにも見える(´・ω・`)

ビーナスの背中には、羽根に見立てたのか?複数の腕が...。
頭からは血が噴き出している(;'∀')

手からは糸が伸び、周りの人間に繋がっている...操り人形っぽい。
そして、周りの人は頭がなく薔薇変化している。

足元には手を伸ばす腕の数々。
天高く飛び立つ女神を仰ぐような感じにも見える(´・ω・`)

天使が人の死の間際に現われ、魂を導く瞬間を表現しているのかな?
すっかり芸術鑑賞しちゃったよ(笑)

f:id:bio-re-love:20171023132103j:plain
エレベーターに乗って、別の部屋に移動しました。
目のマークがあります。

前作同様「見ているぞ!」という意味だろう眼!

特に何もないな...と振り返り、もう一度マーク見ると扉へと変化している!

f:id:bio-re-love:20171023132117j:plain
扉を開ければ「Smile!」カシャ!
とは言っていません(笑)

勝手に撮られたぁ!щ(゚ロ゚щ)

フラッシュで目が眩んだが、よく見ると扉が眼のマークに戻っています。
完全に遊ばれているな(; ・`д・´)

f:id:bio-re-love:20171023132133j:plain
大型ミラーに貼られた写真を手に取ると、俺だ!!(笑)
さっきの写真ですね、驚いた顔してる。

ん?鏡に映る女性。後ろにいるのか、と振り返るも誰もいない(;'∀')
と、その時!!

f:id:bio-re-love:20171023132142j:plain
ガシャーーーン!!
豪快に破壊して襲い掛かる。これ、鏡じゃなくてガラスだったのか!
向こう側にいた美女が、なんか不気味な姿へと変貌(ll゚◇゚ll)

丸腰のセバスチャン、これはぁぁぁ!
大ピンチだ!!!

f:id:bio-re-love:20171023132155j:plain
逃げるしかない!!走って逃げます!

ここは、走るチュートリアルだろう。走ることに、スタミナが必要な事を提示。
オレンジ色のバーが、スタミナ。

無くならないように、加減しながら走らないと、息切れしちゃうんだよね(;´Д`)

f:id:bio-re-love:20171023132215j:plain
ちょっと割愛したけど、まだまだ追いかけてくる女。
ヽ(゚ロ゚; )ギャアア!!ΞΞ\(  )/ΞΞギャアア!!( ;゚ロ゚)/

と、目の前の扉から人影が…あれは、さっきの犯人。挟み撃ちだ...絶体絶命のピンチをどう乗り越えるのか?!殺人犯は愉快そうに、ナイフをセバスチャンへと投げつけ...消えていく。

肩へと命中したナイフ!
その場に倒れ込むセバスチャンの背後には、変異の女。

f:id:bio-re-love:20171023132228j:plain
いやー、掴まれちゃった★
うそ~、顔4つ?以上ある、怖い(;´Д`)

しかし!ただでは、やられんぞ!

リリーが待ってるんだ!こんな所で!!!
肩のナイフを抜き取り、女の顔をめがけて切りつけた。

f:id:bio-re-love:20171023132237j:plain
怯んている隙に、走りだす!!
光の中へとダイブ!!

正規の空間

f:id:bio-re-love:20171023132251j:plain
飛び出した先は、とある民家のようだ?
無事逃げ切れたって事ねε-(´∀`*)ホッ

「何が起きてるか、さっぱり分からんな」と混乱しています(笑)
ナイフ手に入れたし、良しとしよう。

f:id:bio-re-love:20171023132304j:plain
回復アイテムは、引き続き注射器だ。

なにが入っているのかは知らない謎の薬品。とりあえず、回復できるので使っているセバスチャン(笑)勇気あるね。

f:id:bio-re-love:20171023132320j:plain
民家を出ようとすると、銃を発見!
さすが!本の下に隠してあったのに気づきましたよ(*‘ω‘ *)

「さっき、お前がいてくれたらな」と銃と話してます(笑)
銃と話すなんて可愛いな、セバスチャン。ホルスターに収めます。

よし!武器は揃った!外に出てみよう。

f:id:bio-re-love:20171023132330j:plain
辺りは、森の中のようです。
ここが、キッドマンたちの言う「ユニオン」という街のようです。

じゃぁ、さっきまでは別の空間に接続された?不具合かな?もー、大変だったんだぞ、キッドマンしっかり~。

懐かしい家族写真を取り出し、希望を胸に頑張ろうと喝を入れる。

「リリーが見つかるといいんだが...」
不安そうなセバスチャン。

つづく...。

プレイ日記 その3

biolove.hatenablog.com

© 2017 2017 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. The Evil Within, PsychoBreak, Tango, Tango Gameworks, Bethesda, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other trademarks or trade names are the property of their respective owners. All Rights Reserved.