crazy about video games

遊んだゲームの感想・考察など、まとめ中心の個人的なゲーム備忘録。

【PS プラス】2018年3月のフリープレイ紹介

3月の配信フリープレイ

結論:今月はダークファンタジーもの!
Bloodborneはオススメ!

今月のフリープレイタイトルのご紹介~★
2018年3月は、PS4PS3PSVitaから4タイトルがフリープレイ。
配信期間は全て20184月3日までの配信になっています。

2018年3月フリープレイ

Bloodborne(PS4

【PS4】Bloodborne(通常版)

【PS4】Bloodborne(通常版)

 

古都ヤーナム。奇妙な風土病「獣の病」が蔓延していた。
人としての理性を失った、もはや人でない獣憑きを、狩人たちが狩っていた。

病み人たちは、怪しげな医療行為を求め、ヤーナムを訪れる。主人公も病み人の一人で、血の医療と呼ばれる処置を受けた後、獣狩り夜に目覚めた所から物語は始まる。

獣を狩る狩人(ハンター)となって物語を進めていく事になる。

【るいの独り言】
ゴシック・ホラーで、19世紀ビクトリア時代なのが雰囲気がカッコイイ!ダークファンタジーが好きな人にはオススメです。

ステージ構成などは「デモンズソウル」「ダークソウル」等に通じ、多少の難しさはあるが、死闘を乗り越えた喜びを味わえるかと。

タイトルの通り「血」が重要な要素であり、キーワードとなっていきます。

フリープレイで遊べるなんて、羨ましい。
持ってる人にはお得感はないけど、遊んだ事ない人にはお勧め作品ですよ!

Downwell(PS4

f:id:bio-re-love:20180308114618j:plain
頼れるのは「ガンブーツ」だけ。
井戸の底へと落ちていく高難易度2Dアクションゲーム

【るいの独り言】
白黒と赤の3色のみの画面構成。シンプルな作りだが、クセになるアクション。

タイトル名の通り、井戸を落ちるゲーム(Down=下りる、well=井戸)で、下に降りていくジャンプアクションだ。

2Dスクロール系だが、通常と違う点は「下方向に進むゲーム」という点。

真下にショットを撃つ「ガンブーツ」を使って、敵を倒しながら着地点を目指す。
ステージ数は、全部で4ステージ+ボス戦。

帰国子女の日本の学生さんが作られた作品のようだ。

DarknessⅡ(PS3

ダークネス2 - PS3

ダークネス2 - PS3

 

アメコミ原作をゲーム化したダークファンタジーFPS作品。

The Darkness」の続編。
前作から2年後、ジャッキー・エスタカードは、マフィア組織のドンに昇格。
しかし、未だジャッキーの心中は、かつて死なせてしまった最愛の恋人の面影が残り続けていた。

悪魔の「ダークネス」の力を得たジャッキーだが、オカルトマニアのジョニーの援助で、ダークネスの封印に成功する。

そして、ある事件をキッカケに、再び自分を呼び覚ますようダークネスに促され、苦渋の決断を下すことになる...。

【るいの独り言】
ダークで気だるい雰囲気を見事に表現。
ギャングや黒魔術といった闇の世界を描いた世界観とグラフィック。

悪魔と契約しているため、悪魔の力を使う事ができる。ダークネスを自在に使って、敵を引き裂いたり、処刑したりと大暴れできる。

発売当時では結構グロイ感じでしたが、今では普通かな。ストーリーは短いが、丁度いいと思います。

メタルスラッグコンプリート(PSVita

メタルスラッグ コンプリート - PSP

メタルスラッグ コンプリート - PSP

  • 出版社/メーカー: SNKプレイモア
  • 発売日: 2007/02/22
  • メディア: Video Game
 

メタルスラッグシリーズの全7タイトルを1本に収録したコンプリート版!

PS Plus加入者限定特典

スペシャル特典は「モンスターハンター:ワールド」から、PS4テーマとアバター3種をセットでプレゼント! 

f:id:bio-re-love:20180308114635j:plain
PS4テーマのデザイン。

f:id:bio-re-love:20180308114644j:plain
アバターはこの3種類でした。

来年からのサービス変更

PSプラスのサービスが、一部変更されるようです。

来年2019年3月8日をもって、PS3PSVitaコンテンツの配信終了となり、フリープレイ配信がPS4の一本化になるようだ。

今までに手に入れたPS3PSVitaコンテンツは、プラス加入中は通常通り、制限なく遊べる。単に、毎月のフリープレイ提供が無くなるだけなので、特に問題はないですね。

まだ1年先の話ですが、来年の3月からは、フリープレイも寂しくなりそうですね。
その分、PS4の提供タイトル強化をして頂きたいです!

 

以上、2018年3月のフリープレイのご紹介でした。