crazy about video games

遊んだゲームの感想・考察など、まとめ中心の個人的なゲーム備忘録。

「Daymare: 1998」の最新ティザー公開、まもなくゲームプレイトレーラーも公開予定?!

非公式リメイク「Resident Evil2 REBORN」から生まれた、新作サバイバルホラー『Daymare: 1998』

Gamescom 2018に出展され、お披露目があったようです。

タイトルのとおり“90年代のホラーゲーム”をテーマにした作品。
愛すべき、古き良きサバイバルホラーへのラブコールになっていることでしょう。

==========

Invader Studiosは、「バイオハザード」に熱い想いを寄せるファン集団で結成されています。バイオ2の非公式リメイクを制作し、一躍注目を浴びました。

そんな彼らが開発中の「Daymare: 1998」

Kickstarterの助けを借りての開発がキャンセルになって、しばらく静かだったので心配していたんだけど、順調に開発が続いていたようで良かったです!

youtu.be

Gamescom 2018前に出された、最新ゲームプレイティザーです。“ティザー広告”って感じで、もっと知りたくなる効果抜群!

音楽も古き良きバイオを思わせます。現代の技術で、90's(昔風)のゲームが遊べるのは嬉しいです。雰囲気も良いし、期待が高まります!

==========

Gamescom 2018でプレイアブル出展し、ベストイタリアン賞を受賞したようです!
おめでとうございます!!!

もちろん、現地には行けませんし、私は見逃したのでネットで調べてみたところ。

◆内容は?

静かに見える街を進むにつれ、悲惨な攻撃があったことが分かるようになっていて、街は毒ガス?のカプセルが落ちたことで起きたようだ。

ガスのせいでゾンビになったのかな?

化学物質やウイルスのサンプルを研究所から回収し、情報を手に入れ、施設から脱出するという、ミッションのようです。アイテム管理が重要になるらしい。

バイオの持ちきれないアイテムのやりくりを思いだしますね。

他にも、腕に装着したウェアラブルコンピュータで、バイタルチェックを行ったり、ファイルも読めるようです。コンピュータ操作時もポーズ状態でなく、リアルタイムに動いているようです。

ゆっくり画面操作してられない、焦燥感もありそうで面白そう!

古き良き時代の体験を思い起こさせる“没入感”“雰囲気”がありそうで、非常に楽しみです。

==========

2018年内にはリリース予定のようです。大変だとは思いますがリリースまで頑張ってほしいですね。Q3 2018予定との事なので、10~12月頃だと思われますね。

もうすぐじゃん!

あとは日本で発売されるかだけが、私の不安材料です。PS4では出るようなので絶対買います!北米版でもいいか。パッケージを出してくれれば満足です!

対象機種:PlayStation 4Xbox One、PC(Steam、Windows 10)

SteamだとPS4よりは、安く遊べそうな気がしますね。

私はSteamは使ってないんだけど...高性能PCがあれば...。

==========

現在、本家「バイオハザードRE:2」が盛り上がっていて影が薄くなりそうだけど...。

2018年内発売との事なので「Daymare: 1998」の方が発売が先ですが、時期が微妙に被りそうなのが、なんかツイてないなって感じですね。

大手と比べれば劣るかもしれませんが、十分美しいし、面白そうです。どんな操作感なのかが、とても気になります。

90年代のサバイバルホラー好きさんに向けての、素晴らしい作品になっていればいいですね。期待大です!新しいクリエイターさん応援しています。

==========

スクリーンショットなども多数、公式HPで紹介されています。

Get ready, survival horror is coming back!

www.invaderstudiosofficial.com