crazy about video game

遊んだゲームの感想・考察などのまとめ中心の備忘録。考察を好きに書いてます。

MENU

【サイコブレイク】ストーリー考察&プレイ日記★ネタバレ★PSYCHOBREAK★Ch.4「The Patient」(後編)

Chapter.4 患者レスリー(後編)

f:id:bio-re-love:20170721143608j:plain
セバスチャンは、村の奥でヒメネス医師の患者、レスリーを見つける。

完全ネタバレ!未プレイの方はご注意ください!
あくまでも個人的感想&解釈によるプレイ日記です。
ED・DLC内容の解釈を含んでいます。
「」の台詞は私訳です。

Ch.4「The Patient」前編

biolove.hatenablog.com

試練

f:id:bio-re-love:20170912154406j:plain
気がつけば、ゴミ廃棄場みたいな場所に。
もちろん、血塗れで…。
溜まった水も血だ!

どこもかしこも、遺体にまみれている('д'|l!)

早くこんな所、おさらばしたい。

f:id:bio-re-love:20170912154424j:plain
扉に近づくと、出口が閉ざされる。
こんなのばかり、逃がしてくれないらしい。

出れなくなってしまいました(〒д〒)

f:id:bio-re-love:20170912154439j:plain
ルヴィク登場。
彼の指示のもと駒が動き出す。
敵が、うじゃうじゃ出てきます!!
最初の激闘だ!

彼はセバスチャンを試してます。そして、邪魔者は排除する。

f:id:bio-re-love:20170912154457j:plain
意外と何とかなるもので、
トラップとか、色々仕掛けてあるので、逆に使って倒していくのもいい。

私の場合は、オイルがこぼれているので、
火をつけて一気に倒す!( ̄ー ̄)ニヤリ

武器持ちの敵が多いので、近づくと危険。

悲劇のヒロイン

f:id:bio-re-love:20170912154511j:plain
全てを倒すと、無事進めるようになったよ(´・ω・`)

よし!
早く、どこか安全な場所に逃げよう。

どの扉もカギが閉まってるので、必然的に奥に進むことに。
...奥には...。

f:id:bio-re-love:20170912154526j:plain
なんだ、これはぁぁぁ!!
Σ(・口・)

彼女は「ラウラ」ルヴィクのだ。
弟をいじめるな、といった勢いで迫り来る。

ルヴィクの復讐心と、
彼女の悲惨な死を目撃した記憶が混ざりあって具現化したみたい。

銃は、ほぼ効果がない、と無敵と思われるクリーチャーだけど、
ラウラの死の原因となったが弱点だよ。

今は、逃げるしかない!!

f:id:bio-re-love:20170912154544j:plain
行き止まりなのに、どうすればいいの?!
キタ――(ノTдT)ノ――!
ドアも開いたーー!敵付きで(笑)
そこ退くんだ!!

走って逃げます εΞΞギャアア!!( ;゚ロ゚)/

f:id:bio-re-love:20170912230416j:plain
シャッターを閉める事ができるので、閉めると少し、気も楽ではある。
閉めなくても、逃げることできるけどね。

f:id:bio-re-love:20170912154608j:plain
急いで、探索。
下に降りれそうな梯子が!

f:id:bio-re-love:20170912154626j:plain
下にはトラップが…。
急いでる時にトラップとか(;・∀・)
気をつけないと、背後も危険だし…。

ドキドキハラハラのシーン。

奥には、エレベーターが待っている!
はやく乗りたい。

f:id:bio-re-love:20170912230439j:plain
エレベータの中には、遺体が( ̄ロ ̄lll)
ラウラちゃん、死体から出ることができるんです。

赤くモヤモヤってしたら、出るサイン。

ひっ(゚Д゚;)

f:id:bio-re-love:20170912154645j:plain
余裕があれば、マッチ使って攻撃!
苦しんでいる内に、逃げるぞ~!!って、勢いよく走り出せば
トラップの仕掛け踏んじゃいました。

f:id:bio-re-love:20170912154705j:plain
なにやら起動(・_・;)

シャッターが締まるなか、通路には串刺しのトラップが定期的に動いている。
タイミングよく走る!≡≡≡ヘ(*--)ノ

串に刺さらないようにね!

f:id:bio-re-love:20170912154721j:plain
何とか滑り込んだ、セバスチャンの一言。
チビった...(笑)そんな意訳にしちゃうなんて、面白い(´艸`*)
チビるほど、ドキドキだったようです。

英語は「I made it. I can't believe it.」って言ってた。
「...やったっ!上手くいくとはな」というニュアンスかな。
まさか成功するとは、信じられないぜ。みたいな感じです。

まさに、チビったですね(^^)
本当にはチビってはないよ…たぶん(笑)

f:id:bio-re-love:20170912154737j:plain
階段を下りていけば、ルヴィクが!
彼はどこにでも存在できるし、移動できる。
ずっと、侵入者たちを監視しているようだよ。

ルヴィクに当たるとやられちゃうので(経験済w)

逃げるよ!!

f:id:bio-re-love:20170912154748j:plain
一番上階に戻れば、大丈夫。
ん?なんか様子が変だ。

ゴゴゴゴッ…って、崩れる音が(・_・;)

ぁぁぁぁぁ!!!

f:id:bio-re-love:20170912154849j:plain
落ちました(笑)

f:id:bio-re-love:20170912154902j:plain
この落ちるシーン。
とってもカッコイイんです。
動画で見てほしいくらい(*´ω`*)

是非遊んでほしいサイコブレイク(笑)
安くなってるし、色んな人に楽しんでもらいたいです。
難しいって感じる人は、一番簡単な難易度もあるし。

f:id:bio-re-love:20170912154912j:plain
落ちてるのに、落ちていない。
軽やかな場面転換が、とても美しいし、
オシャレだと、私は思います。

f:id:bio-re-love:20170912154826j:plain
落ちた先は?

f:id:bio-re-love:20170912231814j:plain
セーブルームだ。
早くセーブ、早くセーブしたい!と思ったら。

To be continued…

f:id:bio-re-love:20170912231921j:plain
段々とチャプター内容が、濃くなってきました。

ムービーイベントを見て、30分ほどで終わります。
スキップすれば、もっとサクサク進むと思う(*^-^*)

 

以上、サイコブレイクCh.4「患者レスリー」考察プレイ日記でした。

© 2014 ZeniMax Media Inc.
All other trademarks or trade names are the property of their respective owners.All Rights Reserved.

Developed by Tango Gameworks