crazy about video game

遊んだゲームの感想・考察などのまとめ中心の備忘録。考察を好きに書いてます。

MENU

【Outlast:whistleblower】★ネタバレ★プレイ日記 vol.7「エディ・グルースキン」

whistleblower #7 残忍な儀式

長らくお待たせしました。プレイ日記の続きです。
読んで下さりありがとうございます。

完全ネタバレ未プレイの方はご注意ください!
スクショにグロ描写あるので、ご注意ください。

12時間後...

催眠スプレーで気を失い、目を覚ましたウェイロン。
まだ、ロッカーからは出る事ができない。

f:id:bio-re-love:20170905205532j:plain
隙間から見えてきたのは、拘束された男。
なんか、ヤバそう(;´Д`)

声が聞こえてきました。
グルースキンが来た!
一体、何が始まるのか?

「ダーリン、少し血を流しましょうね」

f:id:bio-re-love:20170905205544j:plain
Σ(゚д゚lll)
股間を切りつけてる…。
ナイフを出し入れと、いった方がいいかな(・_・;)

男性にとって…いやっ、女性でも痛いけど
特に男性は、かなり辛いでしょう...。

「女性は、幾度と苦痛を伴っても耐えます。貴方も頑張って、努力してくださいね」

これが性行為?
やっぱり、グルースキンは知識ないですよね。愛の行為を間違った解釈してると思う。

そんなことしたら、死んじゃう(〒д〒)

「そんな…。すみませんでした。
愛は誰もが幸せになれる...ものじゃないのですか?」

だから、言ったのに。
誰か教えてあげて( ゚Д゚)

他にもあるんだけど、全部はグロすぎるかもって思ってやめときました
文字で説明します。想像力で補足してください(`・ω・´)ゞ

もう一人やってきます。
「動かないでくださいね。...見苦しい毛。
あぁ! すべすべしてきました。
もう少し少女のように。今より繊細に切りましょう」

少女のように…下の毛を処理しているようですが、綺麗に拭いて、
いつの間にか、真っ二つに出刃包丁みたいので…股間から人体を切ってます(;・∀・)

カボチャを切るかのように…。
カッカッって…うえっ、グロすぎる(◎_◎;)

また、もう一人。
裸で四つん這いにされてます。
目の前には、大きな回転ノコが…(-_-;)
想像はつきますね。いやぁ(;ノДノ)

「貴方は諦めましたね。愛を捨てましたね、醜い。家族になる価値もない。
血を流して死ぬがいい」

この人は、花嫁候補はく奪って感じ?

ここはグロのオンパレードなんですが…
気持ち悪いです(@_@)

何人、儀式されてるんでしょうか。
ウェイロン意識朦朧としてます。
ショッキングすぎて、何度も気絶中…。

目が覚めると…

声が聞こえます。

「貴方は、素晴らしい骨格をしていますね」

f:id:bio-re-love:20170905205619j:plain
「こんなに柔らかい肌。
貴方は美しくなるでしょうね」

気づけば、なんと、自分の番だ!!
やだ…やだ…やめてください(T_T)

今度こそ!絶体絶命!
いやっ、もう希望が見えない…。
だし、全部丸見えじゃない。
しっかり修正しておいたからね、ウェイロン(`・ω・´)ゞ

f:id:bio-re-love:20170905205629j:plain
手も縛られてます。
みんな違うやり方で、やられるのねΣ(゚д゚lll)

「女性は...いくつか苦しむことがあります」

まぁね、性的な部分で女性は大変だよ。

f:id:bio-re-love:20170905205703j:plain
「楽しいことではありません。しかし、耐え抜いてください。
私のために。私たちの子供のために。」

これは…出産のことを言っているの?
男だから無理だって言ってるのに!

帝王切開とか?模倣が好きなの?(・_・;)

f:id:bio-re-love:20170905205711j:plain
「長くはかかりません。少し切りましょうね。この肉とか、こことか。」
「すべて切り取りましょう...下品です」

それは…。
男性器のことをおっしゃってるので?

Σ(゚д゚lll)ガーン

本当に女にされる。去勢されちゃう。
てか、前の人達を見てるからわかる
コロされる…。

「私の種が入る柔らかい場所です。
そして、私たちの家族を成長させる」

太もも撫でられて、結構エロスなセリフなんですが…オブラートに包みました。
女性のような子宮はありませんから~~、
誰か、彼に性教育してやって。

救世主あらわる!?

 「切開は痛いでしょう。考えるに、出産はそんなに簡単ではありません。」

f:id:bio-re-love:20170905205722j:plain
「速く切りましょう。
さぁ、目を閉じて。
私たちの子供たちを考えていてください」

いやー!!
こんなごっご遊び、いやー!

ままごとじゃないんです、確実に陰部から鋸で切られちゃう。
見てられない(@_@;)

何回、私に修正させるというの、なんという羞恥プレイ。
ごめん、ウェイロン。見ちゃったよ|д゚)

ウェイロンの嗚咽というか悲鳴というか、
怯えた声が、余計に心臓に悪い、怖すぎる('д'|l!)

と、突然!
グルースキンに飛びかかる影!

f:id:bio-re-love:20170905205737j:plain
助けてくれたのか?
それとも、夢中になってるグルースキンを狙ったのか?

oh!my hero!!(笑)
たぶん、解離性のデニスだと思われます。縄張り争いしてたもんね。

「戻ってこい!」って言って、追いかけていきました。
いつもより、乱暴な言い方だったな。

f:id:bio-re-love:20170905205750j:plain
今のうちに、着替えて逃げるぞ!
その前に、こちら。
斬られそうになった…。

f:id:bio-re-love:20170905205822j:plain

NOTES◆

助かった。 僕は生きている、リサ。
僕は、僕のままだ。
彼は...彼は僕を彼の花嫁にしようとした。
僕を斬ることで。

たぶん、僕は間違っていた。
世界に伝える事がここにある。
凶悪犯と共に、ここで葬るべきなのだろうか?
事態を広げることになるのなら、
僕は世界に伝えない。
孤独に、朽ちていくだろう。

公表する事を、悩んでいるようですね。

逃走!

f:id:bio-re-love:20170905205802j:plain
よし!脱出しなきゃ。暗い部屋だ…。
後ろを振り返れば・・・。

人影が(;´Д`)…戻るの早い

f:id:bio-re-love:20170905205835j:plain
「ダーリン。浮気者

やめて(T_T)
こないで~~~!走れないんだって!!

f:id:bio-re-love:20170905205852j:plain
脚を引きずって、何とか走るんだけど

遅い・・・。

「みんな尻軽女ですね」
「貴方はどうか、考えてみましょう」

f:id:bio-re-love:20170905205910j:plain
「少し、いやらしい目をしている」
「美しいかもしれません」

こっちは、行き止まりだ!
とにかく、通れるルートを逃げます。
ε=\(;´□`)/

f:id:bio-re-love:20170905205921j:plain
窓!割れてて開いてる
外だ!!

行ける。飛べる!!

死ぬ気で、飛べる!

「ダメです!やめてください!」

f:id:bio-re-love:20170905205932j:plain
飛びました★

2階だった…けど、着地も何とか…
無事。

f:id:bio-re-love:20170905205944j:plain
でも、脚は痛かったみたい。
もとから痛いし…。
今は、アドレナリン出てるから、一種の麻痺状態。
頑張れる!

「私から逃げたいのですか?」
「それだけですか?」

「私から離れたいのですか?」
「いいでしょう!行きなさい!恩知らずの浮気女め!」

キレてきた?怒ってる?

f:id:bio-re-love:20170905205958j:plain
中庭みたいな所だ。
とりあえず、建物に入ろう。

f:id:bio-re-love:20170905210013j:plain
く、暗い・・・雰囲気ありますね( ゚Д゚)
どこなの?ここは?

奥にEXITの文字が光ってる。出口だ!

f:id:bio-re-love:20170905210034j:plain
緊急避難って書いてある。避難ルートがあるみたい(;´∀`)
横の扉が、どっかに繋がってる?!

f:id:bio-re-love:20170905210050j:plain
鍵が必要だって?!
そんなぁぁ~~(T_T)

脱出ルートのカギを探す

f:id:bio-re-love:20170905210105j:plain
鍵を見つけて、男性病棟へ、逃げよう!

ウェイロンのシルエットが見えます。
顔見てみたいよね(´∀`*)

焦ってて、電池交換忘れてる(笑)

f:id:bio-re-love:20170905210131j:plain
電池も替えて、暗闇でもバッチリ見えるよ。

f:id:bio-re-love:20170905210144j:plain
行き止まりばかりで、通気口が通れそうです(´∀`*)ウフフ
登っていく。

f:id:bio-re-love:20170905210202j:plain
なんだここは…('д'|l!)
ひどすぎる。

NOTES◆

ぬれた洗濯物のように吊り下げられた体は、
皮を剥いだウサギのようだ。
切り裂かれ、狩られ、殺害された男性。
暴力と欲望の2つに分かれる彼の話は、
どれも自分自身の事で、
子供を産ませる女性を作るのでなく、
殺すためにしている。

リサ。
この場所と存在した証拠を燃やしてほしい。
マーコフ社を潰したい。
恥を捨てて、それを取り除き、
歴史から消し去りたい。

この男は、愛だと思っている。
治療で、より良くしていると思っている。
すべてが死と恐怖になっている。
血塗れで、血が降り注ぎ、
肉へと分解するゲームだ。

そうなんだよ、勘違いしているよね。
誰か本当の愛を教えてあげて('д'|l!)

f:id:bio-re-love:20170905210216j:plain
体育館のような所だね。血が…。

先へ進もう!!
なんか逃げ切れたかもしれない(´∀`*)

f:id:bio-re-love:20170905210231j:plain
「子供の時、母はよく私に言っていました
結婚すれば、どんなに幸せになるかを」

Σ(・口・)ひっ!この声は。

前も言ってたやつだ、同じこと言ってる。
これが、彼に染みついてる言葉なんだろうね。

幼少期のママの一言は、大きいよ。

f:id:bio-re-love:20170905210251j:plain
なぜここに、挙式のようなセットが…。
これも、グルースキンが用意したの?

結婚式あげたいなら、もっと優しくしてよ(;´Д`)

f:id:bio-re-love:20170905210316j:plain
花嫁の人形の手に、光るものが!!

その前に、背後に大きな影があるんですけど・・・(◎_◎;)
明らかに…彼よね。彼しかいない。

f:id:bio-re-love:20170905210331j:plain
鍵ゲット!
急いで逃げたいけど、道が・・・。

「汚らわしい女」
「貴方も、他のやつらと同じだった」

f:id:bio-re-love:20170905210349j:plain
立ちはだかるグルースキン。

結婚は、なかったことに!!(笑)

!≡≡≡ヘ(*--)ノ

「貴方は、私の子供を産むのにふさわしくない」

なんか、怒ってます。
今までは優しく話しかけてきたけど、今は違う。

グルースキンの怒り

f:id:bio-re-love:20170905210401j:plain
塞がれてる!こんな時に、押すやつなの?!
勘弁して~(;´Д`)

f:id:bio-re-love:20170905210416j:plain
扉を抜けたら・・・。
Σ(・口・)
反対側から、グルースキン。繋がってるのね(;´Д`)

「私は、我慢しようと思います。ダーリン」

そっちが、帰る道なんだけど…。一方通行なんだよね。
音楽が焦るから。パニック。

もう一回、式場の部屋に戻ろう。

f:id:bio-re-love:20170905210430j:plain
バージンロードを歩く(笑)

「貴方は、もう他人です」
「なぜ、貴方は私に、こんな事するのですか?」

恐いから逃げてるだけだよ(T_T)

f:id:bio-re-love:20170905210440j:plain
吊るされてる所に戻ってきた!!
もう少し(;´Д`)

f:id:bio-re-love:20170905210457j:plain
出口!!
早く~~~ε=\(;´□`)/

f:id:bio-re-love:20170905210512j:plain
鍵を開けます。
危機一髪だったε-(´∀`*)ホッ

しかし!

f:id:bio-re-love:20170905210534j:plain
突然、後ろから突かれれて、扉に押し付けられた(;´Д`)
ウソ…。背後に?

f:id:bio-re-love:20170905210546j:plain
グルースキン、いたーーー!

もう逃げられない!!
どうなっちゃうの?

次回、最終回!


©Red Barrels, Inc.