crazy about video game

遊んだゲームの感想・考察などのまとめ中心の備忘録。考察を好きに書いてます。

MENU

【バイオ2】4つのシナリオ相関関係

4シナリオ相関関係

結論:パラレルワールド
※ネタバレあり!未プレイの方はご注意ください!

 バイオ2はザッピングシステムで、
4つのエピソードが楽しめます。

最初に選んだキャラクターが表になり、
裏編はその表のキャラの裏側で、もう一人は何をしていたのか?

レオンを表とした物語Aクレアを表とした物語B
バイオ2は、完全独立した2つの物語が楽しめるのもいいですね。

2つの物語。どちらも本編的な位置づけらしいが、その後の作品に引き継がれたのは、
物語B。シェリーのG感染も、エイダとのラブシーンもBです。
Bの方が、なにかとワクワクするイベント満載ですよね。

 

 

登場キャラクターとシナリオ別の変化

  物語A 物語B
  レオン表 クレア裏 クレア表 レオン裏
G生物 幼体+成体
第2形態
第4形態
第1形態
第3形態
第5形態
幼体+成体
第2形態
第4形態
第1形態
第3形態
第5形態
タイラント
(6回)

(7回)
シェリー EDのみ Gに侵される
ワクチン
Gに侵される
エイダ
素性告白)

を告白)
マービン
(レオン編で、
倒したか否か)

(クレア編で、
倒したか否か)
ロバート
アイアンズ
(胴体真っ二つ)

(G胚
植込み)
死体
アネット


(母の
死に目)


(娘への愛)
ベン
(G胚
植込み)
死体
(引き裂かれる)
ペンダント エイダが拾う